トピックス

縮毛矯正 ストパンの秘密

こんにちは!!

京都/ 烏丸/美容室/ seesaw/ゆうすけです。

縮毛矯正を得意にしています!

 

 

 

先日のブログで、熱量のお話を書かさせていただきました。

 

今回は、その話を少し広げて

お話をしていきたいと思います。

 

酸性矯正において重要になってくる工程・・・・

 

皆さま何が大事だと思われますか?

 

…実は“アイロン”もとても大事になってきます。

 

当店では二種類のアイロンを使用していきます。

 

 


 

ストレートアイロンでクセの部分を延ばしていきながら、

 

ある程度毛先も熱を入れて癖をとりながら

 

LENZというアイロンでカールの欲しいところに入れていきます!

 

「LENZってなに?」

 

 

って思われる方も多いと思います…

 

LENZというのは実は理容のパーマの道具なのです。

 

当店では一つ工夫して縮毛矯正に使用してます。

 

縮毛矯正にこのアイロンを使ってるお店さんは数少ないと思います…

 

熱を入れるときに大事なこと

 

●過度なテンション

 

●過度な熱量

●水蒸気爆発など

 

 

を起こさないようにします。

 

丸み矯正をするにあたって大事なことは

 

元の髪の状態を見極めると言う事

 

現状を見てお客様とできあがりをイメージし、

 

何処までのツヤ感が欲しいか・何処から丸みが欲しいか

 

仕上がりを共有していきます

 

Before

After

 

 

こちらは酸性矯正のストパン

ドライのみです!

またご質問等ございましたら

いつでもお気軽にお電話ください。