トピックス

ハイダメージの縮毛矯正 part2

こんにちは

京都/烏丸/美容室 SEESAWのユウスケです。

 

本日は前回のブログの続きを書いていきたいと思います。

もし前回の内容をご存じない方は↓↓から確認をお願いいたします。

https://hs-seesaw.com/topics/2018/11/27/ハイダメージの縮毛矯正%e3%80%80part1/

 

 

 

 

前回はお客様が思われている共通点が


髪をダメージさせたくない。

でも

髪の毛のクセは目立つし、

 

あまりピンピンのストレートにしたくない…

などたくさん要望はあると思います。

その様な方々へ…

 

 

当店は縮毛矯正では酸性のお薬を使っています。

 

 

 

 

パーマでもカラーでもお薬の種類によって用途が違い、矯正では大きく仕上がりが変わってきます…

☆アルカリのお薬を使った矯正→お薬の力をかりて髪の毛のクセを伸ばす

☆酸性の薬を使って矯正→お薬の力は優しく、アイロンなどの力をかりて髪の毛のクセを伸ばす

酸性の矯正の仕上がりの感じは


お薬の力が優しいぶん仕上がりの感じなどはかなり艶や手触りが柔らかいです。

 

 

でもそれってアイロンなど熱処理のでダメージするのでは?と思われる方もおられると思います。

 

そこでまず耐熱性の処理スプレーを使い熱から髪の毛を守ってくれます。

次に最も重要な処理…

 

 

 

ACCトリートメントを一緒にすることが重要!!

 

 

何故??

 

と思われる方もおられると思います。

 

 

まずアイロンで髪の毛のくせを伸ばすのに必要なものは何だと皆様思いますか?

 

 

 

それはほどよい水分です。

 

 

 

髪の毛に水分がない状態でどれだけアイロンを入れても

 (完全乾燥の状態)

 

ダメージが進む一方なのです。

 

また疎らに水分が残っていると、髪の毛の中で水蒸気爆発を起こし

 

ハイダメージのもととなってしまします。

 

こちらの処理をきっちりとしていれば、

 

完全に乾かしても髪の毛の中にほどよい水分が保持されるのです。

 

 

当店では全体の縮毛矯正の方は

ACCトリートメントを

プレゼントしています。

 

(部分矯正の場合は¥2160 別途)

 

 

ACCトリートメントとは

 

イオンを使い髪の毛の中にゲルを形成し必要な水分を保持します。

 

髪の広がりが気になる方や髪の毛の乾燥が気になる方にとてもおすすめになってます

 

 

又何がご質問等ございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。