トピックス

ストレートデジタルパーマについて

こんにちは。

京都/烏丸/美容室SEESAWのユウスケです。

 

本日は前回の続きの縮毛矯正とデジタルパーマの並行施術についてご紹介いたします

 

 

前回はデジタルパーマの薬剤やダメージの事など説明しましたので

 

https://hs-seesaw.com/topics/2019/01/09/デジタルパーマ%e3%80%80薬剤の違い編/

 

↑ ↑もしよろしければこちらにリンクを貼っておきますのでチェックしてみてください

 

 

お客様のお声として多いのが

 

 

・根元にはツヤ感と毛先に動きはほしいが扱いやすいのがいい

 

・ストデジをしたいがストレートの部分とウェーブの境目が気になる。

 

 

などなどが多いように感じます。

 

 

まずは

 

 

「根本はツヤ感と毛先に動きは欲しいがあつかいやすいのがいい」というご要望は

 

 

SEESAWでは縮毛矯正とデジタルパーマのお薬が酸性の物を使用していますので

 

酸性の柔らかい質感やコテで巻いたようなカール感になりますので

 

ご自身でカールの強さを調節することが可能になります。

 

 

 

「ストデジをしてみたいがストレートの部分とウェーブの境目が気になる」というのは

 

アイロンを操作する際に境目ができないように軽くオーバーラップし

 

その部分からロッドを巻いていくことで境目はなくなります。

 

お薬も同じものを使用していますのでお薬での仕上がりの差などもございません。

 

 

 

 

 

また定期的にQ&Aもしていきたいと思っていますので

また何かご質問等ございましたらこちらにお送りくださいませ。

https://hs-seesaw.com/contact/